整菌スキンケアについて

ヒューマンフローラの基礎化粧品は、お肌の「善玉菌」を“応援する”新しい発想から生まれたスキンケアです。

肌本来の力を活かし、ふっくらとした健やかなお肌へと導きます。

皮膚常在細菌とは、皮膚に常に存在している細菌のことです。

皮膚常在細菌は、腸内細菌と同様に、年齢・性別に関係なく誰もが持っている菌であり、生きている限り「共生」しています。

ヒューマンフローラの整菌スキンケアでは、お肌の善玉菌を応援し、トラブルの起こりにくい美しい肌を目指します。

人の皮膚は以下のような構造になっていて、表皮の「皮脂層」の部分に皮膚常在細菌が棲みついています。

皮膚常在細菌のいろいろ

  • 善玉菌

    プロピオニバクテリウム
    アクネス菌

  • 悪玉菌

    ミクロコッカス属

  • 善玉菌

    スタフィロコッカス
    エピデルミディス菌

  • その他の菌

    ピチロスポルム
    オバレ

皮膚常在細菌は、年齢や性別を問わず、必ずヒトの皮膚に生息しています。

洗顔時の洗い方や洗顔に使用するものによっては、その菌数に変化が生じることがあります。

善玉菌であるプロピオニバクテリウム・アクネス菌とスタフィロコッカス・エピデルミディス菌の菌数バランスによって、 弱酸性の肌を自分で作ったり、皮脂や汗の成分をはじめ、たんぱく質や脂質からなる成分を皮脂膜に変えたりします。

皮膚常在細菌の働きは、善玉菌同士の菌数バランスが大切なのです。

お肌と整菌たちのものがたり

  • ものがたり

    お肌を守る良い菌

    皮膚の表層には、さまざまな皮膚常在細菌が一定のバランスを保ちながら棲んでいます。

    その中には、わたしたちの肌を守ってくれている良い菌がいることを知っていますか?

  • ものがたり

    すべての人が菌と共生している

    赤ちゃんからお年寄りまで、すべての人の肌には生まれた時から生きている限り共生している頭皮・皮膚常在細菌という善玉菌が潜んでいます。

  • ものがたり

    弱酸性のお肌は菌のバランスから

    善玉菌のバランスが整っているとお肌は弱酸性の状態を保ち、自らの力で保湿成分をつくり出し、潤いをキープしながら乾燥を防いでくれます。

  • ものがたり

    悪い菌や刺激から肌を守るバリア

    善玉菌が元気だと雑菌の定着・繁殖を防ぎ、紫外線など、外部刺激に対する菌のバリア機能が高まり、あらゆるトラブルから24時間わたしたちのお肌を守ってくれます。

  • ものがたり

    大事な菌も洗い流していませんか?

    そんな「肌のために良い働きをしてくれている大事な菌」を、手洗い、洗顔、お風呂、日頃のケアなどで、悪い菌と一緒に洗い流してしまっていませんか?

  • ものがたり

    わたしたちの肌を守ってくれる菌

    性別や年齢などには関係なく、ヒトの皮膚には、等しくわたしたちを守ろうとけなげに頑張ってくれている菌がいることを、どうか分かってください。

  • ものがたり

    殺菌すると良い菌もなくしてしまう

    清潔さを保つことは非常に良いことですが、必要以上の殺菌は、悪い菌だけでなく、わたしたちの肌を守ってくれている良い菌も一緒になくしてしまいます。

  • ものがたり

    良い菌が減ると肌のバリアが薄くなる

    良い菌が少なくなってくると、肌を守ってくれていた菌のバリアが薄くなり、肌を守る力が弱くなっていきます。

  • ものがたり

    良い菌の住みやすい環境を整える

    余分なものだけを取り除き、大切なものは残すことで「良い菌」が住みやすい環境を整えてあげましょう。

    そうすれば、あとは菌が肌をしっかり守ってくれるのです。

  • ものがたり

    整った環境に元気のモトを注入

    環境がきれいに整った菌に、元気のもとをたっぷりとあげましょう。

  • ものがたり

    菌が肌の抵抗を上げるチカラを発揮

    住みよい環境と元気をもらった菌たちは、感想や色素沈着、廊下、炎症、シワなどを防ぎ、肌の抵抗力を上げるチカラを発揮してくれます。

  • ものがたり

    菌を守ってあげてください

    わたしたちを守ってくれる菌を、どうぞ守ってあげてください。

整菌スキンケア商品一覧

ページトップへ